Skip to content

あとついでに

なんかめっちゃ更新してなかったから2PKKDTOについても置いておく。
あ、3Pは特にないです。赤いDTOくんは赤いロミ夫くんとカルフォルニアでスウィートな生活してます(大嘘)

2PDTOくんは特にやりたいこともなく、なんとなく大企業に就職して、なんとなぁく生活してたんですが、ある時修が教師になる(厳密には定時確定であがれて音楽活動ができるから、とかそんな理由だけど)というので、ちょっと心配(ブラコン的な意味で)をしておりました。
でも自分もなにをしたいのかがよく分からないので、特に使わず貯金し続けたお金を使って、世界を巡ることにしました。
しかしながら理由がないと億劫なので、慈善事業団体を点々としながら世界各国で救援活動に精を出します。

そんな難民キャンプで出会ったのが闇落ちする前の2KK黒ちゃん。
ただそのときはキャンプ地を間借りしている軍人程度で、でも大怪我してたから親身に治療して、っていうたったそれだけ。
九死に一生になりそうだったところを助けたのが黒ちゃん。でも名前も聞いてないし、教えてもないので誰だか覚えてない。

2でてお君の肌が黒いのは世界各地転々としてたときの名残。

黒ちゃんは黒ちゃんで、駅前で国際NPO法人とか見ると、あの時の人を思い出してたわけだけど、新宿でたまたま見かけたのがその人。
ただそん時には輝かしい栄光に満ちてたエリート軍人から雑種犬くらいの地に落ちてたので、声かけようか迷いつつ…。
なんやかんやでちゃっかり調べちゃって、新宿の学園に勤めてるっていうから、清掃がてら会いに行って、声をかけたけど向こうは一向に覚えてないっていう。(日本人からすると外人は区別つかないので)

今と昔だとすっかり別人だし、今の自分のこと教えるのもプライド的に嫌だったし、危険度もあがるので黙ってる。
だから2でておは黒ちゃんの本業知らない、ただの定期清掃の外国人程度に思ってる。

黒ちゃんは修とKKがそれなりの仲であることは知ってるし、たまにからかったりしてる。(でもあんまりやるとKkがキレてめんどくさいから程々にしてる)
黒ちゃんは修のことが嫌い。勇(2でてお)さんは弟弟ばっかで、たまに会ってお茶しても弟の話ばっかりしてるからヤキモキしてる。

だからといって、体を重ねたい関係になりたいというわけではなく、命を救ってくれた恩人でもあるけど、それとは別に言葉に表せな不思議な感情がある。
でも忠犬になりたいわけではないのだけど(KKは修の忠実な犬です

勇さんは勇さんで不思議な人くらいに思ってる。でも壁は2mくらいあって分厚い。
でも弟の前で良い兄でありたいのと同時に、周りから一歩置かれている存在で弱音を吐ける相手もいないので、時々黒ちゃんのお膝元でメソメソしてる。

でも勇さんは世界中で色んな人(いい人も悪い人も)を見てきたから、黒ちゃんがよくない人っていうのは直感で察してるし、胸の内側と右足首に拳銃一丁ずつ隠し持ってるのも気付いてる。
けど、そういう理由は聞かないし、今のところ自分たちに危害を加えるつもりもないのは雰囲気で察しているので、今日も京王線のどっかの駅でお茶してる。

黒ちゃんはゴリゴリのアメリカ軍人なのでM92だよ(どうでもいい
いや更にどうでもいいけど、(私の知識内では)M92はジャムりにくい銃なので今でも人気。でもM92越えるジャムらない銃って出ない気もするけど(なおガバメントはめっちゃジャムるよ

ガバは形がスマートで好きっていうか、元々護衛(SP)が胸の内に忍ばせるように作られた薄い銃なんだよね。KKがいつも胸に入れてるのはそういう理由っていうか、漫画でそのくだり描いたけど
まぁでもM92は優秀だって!あれ右利きも左利きも使えるんだぞ、優秀か!