Skip to content

神々の

どうでもいいけど、北欧系って色々な訳され方がありますが、私はラグナロクを神々の最終戦争って訳した人が好きです。

「ソー」における九つの世界:
・アスガルド
・ミッドガルド 
・ヨトゥンヘイム 
・ヘル=死者の世界
・ムスペルヘイム=悪魔の世界
・ヴァナヘイム=ヴァン神族の世界
・ニブルヘイム=ドワーフの世界
・アルヴヘイム=エルフの世界

メモんなかにこれあったけど、そもそもソーがどこのソーなのかが分からんね。

個人的にはニブルヘイム(死者の街)が好きですね。ミッドガルドもいいですけど。思い出深い。

大方、神話系にいる人がいうけど、北欧系が有名だからってそこから入るのはよせっていうやつ。
wikiとかみればわかるけど、北欧って難しいっていうかややこしいよね。横文字多すぎ。

未だに北欧神話はそんな理解できてないんだよね。っていうか、↑に書いたけど、相関図がややこしすぎる。これが初心者のハードルめちゃくちゃあげるんだけどさ。
〇〇の神〇〇は、〇〇である息子〇〇と、その間に〇〇…みたいな、こういう感じ。

この世で一番理解が難しいのは北欧神話とクトゥルフだと思ってる。
ニャル子さんがアニメでやってたとき、クトゥルフについて少し調べてたんですけど、絵がしんどい。あーSAN値が削れるってこういう事か…って感じ。
個人的にしんどいのはハスターだね…。ニャルラトホテプは結構描かれてるからね。

神話の話でみなさん好きな物語はありますかね?
私はセイレーンの話が好きなのですけれど。船人を惑わす悪魔ですね。でも人魚で良く描かれてるけど、実際元は鳥モチーフらしい。
FF14のセイレーンは原型でデザインされたんやなーって。
有名な話ですけど、スタバの尾が二つある人魚は人魚じゃなくてセイレーンなんだよ。

まぁこれあれよね、ディズニーのリトルマーメイドが有名になりすぎて、泡になって消えるっていう元の話がなくなっちゃったみたいな。
不思議の国のアリスもそうだけど、アリスのモデルの子供は黒髪だったっていうしね。鏡の国~は読んでないです。っていっても昔に読んだからほとんど覚えてないけど。

アリスで思い出したけど、サンソフトのナイトメアプロジェクトは知ってますかね?
歪みの国のアリスですごく有名になったところですね。フューチャーフォンでだしてたのを、スマフォ版にリメイクしなおして出してるので、暇な人は見てみてね。私は課金して一気見したので、忘れちゃいましたが、一日4枚しおりくれて、無料で読めます。
でも古解禁2000円くらいだし、描きおろしの補填ストーリーも読めるので、フル解禁おすすめです。
主人公がちょっと好き嫌い別れちゃうと思うのですが、私はホラーノベルとしては良きと思っています。怖い。
最初は現実に帰ってくるとちょっとほっとするんだけど、後半現実に帰ってきてもずっとヒヤヒヤする。ラストのシーンも怖い。

二作目のオズの魔法使いをモチーフにしたオズの国の歩き方もおすすめです。
こっちの方が主人公とっつきやすいと思います。歪アリはどうしても別れちゃうので…。
音楽もすごくいいし、ホラー要素少ないです!って公式がいいながらも一気に刺された作品。嘘つき!ホラー少ないっていったのに!濃度が高すぎる。
こちらも一日4枚羽がもらえるので無料で読めます。フル解禁でサブストーリーも読めるし、補填もすごく良いのでフル解禁がおすすめです。

どちらかというとオズの方がおすすめす。HPでキャラ確認できるので暇な人は見てみてね。
ちなみに私はクロウが好きです。っていうかオズもアリスもみんな良いキャラなんだよな~。